Monday, March 22, 2010

CREATIVE MOMENTS, May 25th to June 13th, 2010



The objective of this show is to present to the Japanese public in Osaka - through documentation videos and the exhibition of the finished art works themselves - a closer look into the featured artists’ art-making and creative processes, and to mark the beginning of co-operation and art exchange between Helsinki’s AVA Galleria and Osaka’s SoHo Art Gallery.

The aim of ”Creative moments” is to present through video documentation the delicate moment of artistic expression when an artist is producing his/her work, and then to share the results with the Japanese public through the exhibition of the final pieces in a group show held at SoHo Art Gallery in Osaka from May 25th to June 13th, 2010.

“Creative Moments” features the works of the following Finnish contemporary artists:
Anja Luolajan-Mikkola, Anne Rossi, Eeva Muli, Gunilla Helve, Hanne Juga, Iria Ciecka Schmidt, Jari Järnström, Karita Kivikoski-Veijalainen, Leena Mäki-Patola, Marko Viljakka, Minna Herrala, Panu Hemminki, Päivyt Niemeläinen, Tarja Tella, Gunilla Helve.

About the Organizers:

AVA Galleria and Association Arte Vida Arte have arranged since 2004 several art exhibitions in Brazil, France, Spain, Italy, Portugal and Sweden presenting Finnish contemporary art.

Artists from Brazil, Italy, Portugal, Spain, USA and Peru have had an opportunity to present their works in Finland at AVA Galleria

Arte Vida Arte founded in 2005 the Art School CASA for poor children in Rio de Janeiro and AVA Galleria support and maintain it believing that children can change they future by art.

Saturday, March 20, 2010

4月/April Exhibition Schedule



4月2日~4月4日, 2010『Spring』 写真展 Group photography exhibition.
Aqua, 板倉 恵子, 岡田 茂, 加藤 一夢, 小杉 美令雪, 汚くてジーザス, 粉川 知也子, 権神 貞夫, 権神 静, 菅原 匡伸, 竹村 稔, 山口 真也, 山本 繁樹, 山本 真有, 横山 進, 吉村 昌伸, Celio Barreto, Julian Hebbrecht, Christophe Mespoulede, Jean-Yves Terreault, Miguel Ponce, Julian Smith, Seal Pool.

4月6日~4月11日, 2010『乙女香酔 - Otomekousui』Group illustration exhibition, 12 members.

4月13日~4月18日, 2010『キセキのカケラ - A White Cunvus』藤原   千晶個展(彫刻、平面)Solo exhibition.

4月20日~3月25日, 2010『Take’s Shuffle』竹村 稔   写真展 Solo Photography exhibition.

4月27日~5月02日, 2010『 Peintures Floues 』 Tiery Le...個展 (油画) Solo painting exhibition.

Friday, March 5, 2010

March 2010 Schedule



3月2日~3月7日, 2010 Masaki Ishizaki『Fragile』

彼はアーティストネーム『MAN』として活躍しています、2006年頃からはFragile
(儚さ、もろく壊れやすい)をテーマに抽象画を制作中、また彼の作品は
ライブペインティングという形で、音とのコラボによってテーマのもつ意味の深さを
強調している。
繊細な色使いとタッチを重ねて行く事で最後はエネルギーに変わって行く様、
時にデリケートで儚いものこそ真の強さを生み出すのかも知れない、彼の作品はそれ
を私達に教えてくれている。あなたも是非その目で確かめて下さい。

*記念パーティ3月6日(土)pm18:00〜 
SPライブ演奏も行われます!

入場無料でどなたでも参加頂けます、土曜の夜はMANさんの絵に囲まれてみんなで楽しみましょう!!

http://man-saku.jugem.jp/




3月9日~3月14日, 2010『Yoshihisa Sano』
平面とインスタレーション作家。現在、平面においては『Way(道)』
をテーマに制作中。また、2005年にデンマークのアーティスト・イン・レジデンス
に参加した後、エコを視野に入れペットボトルとLED
ライトを使った造形作品を次々に制作、年間に20近い展覧会を行っている。
特に我々が注目したいのが、彼自身によって考案されたペットボトル同士の結合に
接着剤、粘着テープを使わない技法である。結果的に巨大な作品制作も可能にした。
ペットボトルを使い制作するアーティストはたくさんいるが、
中でも彼の作品は群を抜いている。
その美しいクオリティの高さにあなたも納得するはず! 
今週、佐野祥久が創りだす幻想的な世界に、あなたも酔いしれてみてはいかがですか?



3月16日~3月21日, 2010『Masato Sunami』
角南 正人展(彫刻、平面)
造形作家として長く活動し続け、ここ数年前から平面作家としても活動
開始し、めまぐるしく活躍している。 
平面作品においては、深い色彩が呼吸し、宇宙と向き合い、
造形作品においてはより意
識的に世界と向き合って、見る人の五感を揺さぶる。
それは愚かなる人間達の末期にふさわしい美なのか、或いは生命の尊厳の源なのか?
作家 角南 正人さんと語ってみて下さい。



3月23日~3月28日, 2010『Mayu Yamamoto』
山本 真有 写真展
Solo photography exhibition.



3月30日~3月31日, 2010『 VIER 』
Group photography exhibition.
織田 岳 Gaku Oda, 月島 渉 Shinobu Nonaka, 野中 忍 Wataru Tsukijima, 藤永 優 Yu Fujinaga
There was an error in this gadget